続きです。

夏の疲れの原因は、クーラーによる自律神経の乱れ、熱帯夜による睡眠不足、冷たい飲食物による、

食欲不振、汗のかきすぎによる脱水症状で疲労状態になります。

夏は、ヘア&頭皮へのダメージと身体の疲労が問題になります。

 

※夏はヘア&頭皮ケアと心と身体のリフレッシュが必要です。

 

そんな方にヘッドスパでお手伝いさせてください。

2017年06月07日